霊園を選ぶ時は予算だけではなく通いやすさにも注目しましょう

合掌

霊園探しは現地下見をすることが大切

御車代

霊園を選ぶときは、ホームページやパンフレットでイメージを膨らませるだけでなく、良いなと思った墓地や霊園の下見に行くことが大切です。霊園は、これから先長く付き合っていくものなので、現地の下見は霊園選びに欠かせません。ホームページやパンフレットにない良さを見つけたり、不明な点を解消させることができるからです。
霊園の下見は、1カ所に絞らず何カ所か下見に行くのが理想です。一カ所でなくいくつかの墓地を見学することで、比較検討することができます。立地や価格を比べたり、共用スペースを確認することも可能です。お墓で法要を行いたい場合は、法要できる会場や法要後に会食を行えるお店が近くにあるのか、休憩するところがあるのかなどがわかります。そして、お墓参りの際には、水や掃除道具、子供が遊べるスペースなどがあると便利です。事前に知っておくことで、役立つポイントになります。
墓地霊園では、現地見学会を開催しているところがあり、中には、バスツアーで現地見学会を開いているところもあります。郊外の霊園は、自宅からは遠くても、観光がてらお墓参りできるというメリットがあります。どんなところにあるのか、どんな雰囲気なのかは現地を下見するとわかります。これらの点に注意すれば、納得できる霊園探しができるでしょう。

おすすめ記事

女性

将来のことを考えた霊園の探し方

お墓を建てるために霊園を探すときは、気を付けることがあります。墓地霊園には、民営墓地と公営墓地、寺院墓地の3種類があります。宗教が関係してくることがあり、民営や公営は宗教に制限がないところが多い…

MORE