霊園を選ぶ時は予算だけではなく通いやすさにも注目しましょう

合掌

霊園を決める時のポイントを紹介します

葬儀場

最近では終活が一般的になりつつありますが、避けて通れないのが霊園選びです。
霊園選びは、ほとんどの人が初めての経験のため、何から始めたら良いのかわかりません。

霊園はどのように選んだら良いのか、チェックするポイントを紹介します。

ひとつめは宗教、宗派です。
民営や公営の霊園では宗教、宗派は問われないことが多く、無宗教の人でも購入が可能です。
しかし寺院が運営する霊園では宗教や宗派によって購入できない場合もあるので注意が必要です。

二つめは立地です。
自宅から離れた場所やアクセスしにくい場所だとお墓参りが億劫になってしまうものです。
お墓参りは自分ではなく子供や孫がするものですので、子供の自宅に近い場所を選ぶのも良いでしょう。
子供が遠方にいる場合は、主要駅の近くでアクセスしやすい場所にすると便利です。

三つめは管理です。
霊園には管理事務所が置かれていることがほとんどですが、稀に無いこともあります。
管理がしっかりとしている霊園では、清掃や草刈りなどの維持管理を行ってくれます。
頻繁にお墓参りに行くことができないと想定される場合は、管理が行き届いた霊園を選ぶことをおすすめします。

以上のポイントを押さえて、自分に合う霊園を探してみましょう。

おすすめ記事

女性

将来のことを考えた霊園の探し方

お墓を建てるために霊園を探すときは、気を付けることがあります。墓地霊園には、民営墓地と公営墓地、寺院墓地の3種類があります。宗教が関係してくることがあり、民営や公営は宗教に制限がないところが多い…

MORE